袋を口にくわえて運ぶ犬を警察官が救出、中身を見て悲鳴を上げる

- 広告 -

袋を口にくわえて運ぶ犬を警察官が救出、中身を見て悲鳴を上げる

袋を口にくわえて運ぶ犬を警察官が救出

警察官のパトリックは、その白い袋に命がけで近づく悲しい犬を見た瞬間から、その中身を確かめなければならなくなったのだ。しかし、その救出は想像以上に困難なものとなってしまった。この間、彼は「何が入っているのだろう」と思っていたが、それが何であるかは予想もつかなかった。

しかし、その単純な作業が、より複雑なものになっていることに気づくのに時間はかからなかった。パトリック巡査が奇妙な泣き声を上げる犬を何とか追い詰めて捕獲すると、ようやくその口から今までかかっていた白い袋を取り出した……というわけである。

バッグの中身は?
パトリックは、この犬が逃げ足が遅くなっても、このバッグを持っていこうとしていることに驚いていた。彼はそのバッグをとてもかばったので、自分を守るために攻撃することはあっても、それを放さないように、噛むことはなかったのです。何が入っているのか、その好奇心はさらに大きくなった。

- 広告 -

バッグの中身は?

犬を救出し、無事に袋の中に入ったところで、ようやくパトリックは無事に袋を開けることができた。中身を目にした瞬間、彼は思わず声を上げた。彼は、自分が発見したものが信じられなかった。なぜ、犬はあんなに気になるのか、なぜあんなに警察官を怖がらせることができるのか。

- -

- 広告 -