11歳の少年が見つけたバッグが謎を解くカギに

- 広告 -

予想だにしない釣果

釣りと聞いてあなたは何を想像しますか?そんなに楽しくなさそうと感じる人もいるかもしれません。あなたはサウスカロライナ州の11歳のブロディ・ブルックスの話をご存知でしょうか?誕生日に釣り竿をプレゼントしてもらった彼は、元気にハートウェル湖に行き、奇妙なものを見つけました。

誕生日プレゼント

ブロディ家は彼が釣り好きだということを知っていたので、彼の誕生日プレゼントを見つけるのは簡単でした。当然、ブロディはできるだけ早く新しいロッドを試したかった。なので、ハートウェル湖へ元気に遊びに行きました。ついに新しいロッドを試せることに11歳の彼はとても興奮していました。彼は年上の子供達と彼の叔父さんも誘いました。

- 広告 -

釣り

ブロディは釣りには忍耐が必要であることをよく知っていました。彼と叔父のベン・マイヤーズは、ハートウェル湖に到着し、釣りを始めました。彼らはたくさんの魚を捕まえ、水辺でリラックスした一日を過ごすことを期待していました。幸いなことに、ベンは釣りを経験者で、若いブロディの釣り冒険を案内していました。彼は餌の持ち方や釣り糸の扱い方などを彼に教えていました。正直なところ、ベンは彼にあまり期待はしていませんでした。なので、ブロディが何かを捕まえたと叫んだとき、ベンは驚きました。しかし、彼らはすぐにそれが今晩のおかずになるものではないことに気づきました。

ブロディの釣り冒険がどのような終わりを迎えるのか気になりますか?続きは次のページで!

- -